« 2014.05.10富士 | トップページ | 2014.06.09 五頭/安野川金山沢~小倉沢大杉沢(下降) »

2014年6月 3日 (火)

2014.05.31~06.01和木登山口~ドンデン山荘

Dsc_2532_2Dsc_2533_2




1.山域・メンバー
大佐渡山脈・Kさん、Hさん、桃パパ

2・行動記録
09:36和木登山口(830)~09:49壇徳山分岐(900)~10:40金剛山分岐(930)~10:56雪畑山分岐(960)~11:20滑石(870)~12:19~49芝風山(882)~13:02論天山(870)~13:42尻立山(934)~13:46ドンデン山荘(890)

3.報告
  巨杉の展望台から浦川の海岸線が見えた。その先手持ち地形図では尾根の西側をトラバースする道形だったが、実際は998ピークを通る東側の道に付け替えられていた。

Hさんは最近トレランを始められたので、時々走っていた。金剛山の分岐でHさんと合流した。金剛山分岐前後は地形が弛緩して雪があれば道がわかりにくそうだった。

  花はザゼンソウ、チゴユリ、キジムシロ、レンゲツツジ、サンカヨウ、シラネアオイがあった。Kさんはナラ科の植生に詳しく、お話を聴きながら歩いた。

  金剛山分岐から時折ぬかるむ登路があった。滑石の鞍部は風の通る気持ち良い場所で少し休んだ。その先はまた樹林帯になった。

882ピークで大休止した。Hさんは仕事で寝ていなかったのだが、良く歩かれた。ドンデン池の回りはカエルの声でやかましかった。

934ピークの登りはきつかったと思うが、皆さん良く歩いた。北側の展望がいい感じだった。ドンデン山荘に着いて、飲みながら罪のない話をした。その夜は暖かく、星空を期待したが、もやっていた。それで09:15のフェリーで帰ってきた。

4.感想
①安全マージンをたっぷり取った。
②Kさんは足が痛かったはずだが、表に見せず歩きとおした。
③皆さん忙しいはずだが、参加していただき感謝している。

2014.06.01桃パパ

« 2014.05.10富士 | トップページ | 2014.06.09 五頭/安野川金山沢~小倉沢大杉沢(下降) »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。