« 2013.05.26梶川尾根~石転び沢 | トップページ | 2013.05.26 鬼が面山~浅草岳(往復) »

2013年6月 1日 (土)

2013.06.01姥沢~月山

20130531gps Dsc_0534Dsc_0525 Dsc_0545 Dsc_0586 Dsc_0592 Dsc_0593 Dsc_0594












1.山域・メンバー 
出羽三山・桃パパ

2.行動記録

08:04姥沢(1160)~09:41~47姥が岳(1669)~10:15~23柴灯森(1700)~11:30~12:15月山(1984)~14:12姥沢(1160)
3.報告
 姥沢に06:00前に着いて、直ぐに寝た。スキー場手前のブナ林からスキー場の西端を歩いた。振り向くと姥沢、志津、月山湖、大井沢、朝日、吾妻が見えた。姥が岳は地面が出ていて、湯殿山からのトラバースルートも半分位夏道が出ていた。柴灯森でパンを食べながら鳥海を撮った。しばらく雪を歩き鍛冶小屋跡への登りから夏道になった。



 

山頂神社に雪はなかったが、まだトタンが打ち付けられていた。神社の奥に進み北西の石垣に腰を下ろした。朝日の竜門山の向こうに、白い飯豊が見えた。西は品倉山の延長線上の山の向こうに粟島が見えた。北に鳥海、東には今日行けなかった念仏ヶ原から肘折への道が見えた。下りは牛首からトラバースした。ログで輪を描いている所はヤブに掴まって、一旦スキーヤーと一緒に上に逃げようとした後、1人だけ下の方に逃げたもの。ヤブを抜けてトラバース途中、ブロック雪崩の通り道があった。それを抜け尾根を回り込むと姥沢駐車場が見えた。

4.感想
①当初、肘折から回るつもりだったが、小岳までのルーファイ、清川橋が流れている、姥沢小屋が潰れている、出発時刻が厳しい、などの理由でやめました。
②身体が疲れやすく、睡眠時間を取らないと回復しなくなっている。

« 2013.05.26梶川尾根~石転び沢 | トップページ | 2013.05.26 鬼が面山~浅草岳(往復) »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013.06.01姥沢~月山:

« 2013.05.26梶川尾根~石転び沢 | トップページ | 2013.05.26 鬼が面山~浅草岳(往復) »