« 2013.05.04~05 春山合宿B隊 毛猛山 | トップページ | 2013.05.26梶川尾根~石転び沢 »

2013年5月27日 (月)

2013.05.25 祓川~七高山~祓川、往復

Photo_7 Photo Photo_2Photo_3 1750 Photo_4 Photo_5 Photo_6 ①軌跡
②上坂より北面
③新山北面-拡大
④祓川口から
⑤1750mから
⑥七高山から新山
⑦千蛇谷と神社
⑧外輪山と月山




1.山域・メンバー
 南東北 鳥海 ・渡辺(国)

2.行動記録

08:25 出発。上段の駐車場は一杯であった。
09:20 1440m。小屋への一登りの前でシャリバテして、一本入れる。
    ここまでの雪は、ガタが出始めているが滑りに支障はない程度。
    下地が意外と固く、上部に行ってもグサ雪にはならなそうで期待が出来る。
10:40 谷状地形を抜けて1980mで一本。
    上部斜面は、雪が多く残った分だけクラックが目立つ様だ。
11:24 山頂着。高校生も交えてこの時点だけで60~70人近く居る模様。
    2週間振りの新山を見て千蛇谷を眺め、シールを剥いで乾杯。
    その辺を適当に2~3本滑ろうかとも思っていたが、
    今年の山行を振返りながら2本目を抜けばとても良い気分。
    そんな訳で今日は帰路の1本に賭けることにした。
12:22 その間にもスキーヤー&ボーダーが次々と出ていく。自分も1時間が過ぎた所で山頂発。
    雪質は下地が固く、表面が5センチほど緩んだ快適なザラメ。
    スピードが乗った所でクラックに遭遇するのは仕方がないが、
    今期まともなザラメはこれが初めてであった。
12:30 小屋の上辺りからガタが出始めるも、表面は緩いのでスキーを踏めば問題無い。
    山頂を同時にスタートした方のフォームが綺麗で、立ち止まり見惚れながら降りる。
12:45 駐車場着。今日は固雪+表面が軟化したザラメで、やっとグサ雪から解放された滑りが出来た。
    当初の通り、何本か楽しんでも良かったかな?
    何はともあれ、シーズン最後の鳥海山を堪能しました。

3.報告
・グサ雪から解放されて、やっとザラメ雪を楽しめました。

4.感想
・候補は色々(飯豊やら鉢ノ木やら)有りましたが、一番楽な案になりました。
 祓川からのノーマルコースなので特筆する事は有りませんが、
 今年行った中島台コースや新山北面を振返りながら感慨深かった1日です。
・過去3回で行けなかった「満月」でワンタン麺を食して、今期の鳥海山を無事に締める事ができました。

« 2013.05.04~05 春山合宿B隊 毛猛山 | トップページ | 2013.05.26梶川尾根~石転び沢 »

」カテゴリの記事

コメント

ワタさんこんにちは。
こちらも6/1に板納めしました。
ちょっと休んで沢登りに切り替えです。
そのとき一緒になったEVA父さんからワタさんのことお聞きしましたよ。
来シーズンは是非ご一緒させてください。
ではまた会う日までお元気で(^o^)/~~~

見ていただきありがとうございます。今後ともクニオさんを宜しくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

« 2013.05.04~05 春山合宿B隊 毛猛山 | トップページ | 2013.05.26梶川尾根~石転び沢 »