« 2013.04.28イモリ平~金北山~横山 | トップページ | 2013.05.04 大白川~下黒姫沢~黒姫稜線、往復 »

2013年5月 6日 (月)

2013.05.03マヤクボ沢~針ノ木岳

20130503gps Dsc_0511 Dsc_0517 Dsc_0518 Dsc_0524_2 Dsc_0533 Dsc_0535_2 Dsc_0546_2









1.山域・メンバー 
後立山・桃パパ

2.行動記録
 07:42扇沢(1410)~09:07大沢小屋(1670)~11:17マヤクボ沢出合(2240)~13:36稜線(2740)~13:58~14:31針ノ木岳(2820)~14:44稜線(2740)~15:38マヤクボ沢出合(2240)~16:35大沢小屋(1670)~17:18扇沢(1410) 

3.報告 すぐ沢を渡り右岸を行く。大沢小屋の先、例年よりデブリが少ない。雪がぬかりワカンを着ける。佐渡でストックを流し、1本ストック、やはり遅い。マヤクボ沢出合からクラスト。斜度が緩んだ所でアイゼンに替える。雪面を光が流れる。ちょっと北にトラバースして尾根に乗ると歩きやすい雪。そのまま鞍部に出る。この先の急な所は時期が遅いせいか斜度が少し緩い。振り返ると南ア、北ア、高瀬ダムがガスに消える所だった。山頂でガスの切れるのを待つが、晴れなかった。下りのマヤクボ沢から晴れてきて、爺ヶ岳や鹿島槍を撮った。ガスのある間は歩いて降りた。視界が開けると滑落停止を2~3回やった。マヤクボ沢出合からは何をやっても滑らない雪で時間が掛かった。大沢小屋から歩きやすい雪になった。 

 

4.感想 登る前、マヤクボ沢の雪崩を心配したけど、思ったより安定していた。30cm下に旧雪があったが、criticalな弱層ではなく、少なくともこの日は一発でドーンとはなりにくい気がした。スバリ岳鞍部から剱を見るトラバースルートなら、危なかったと思う。

« 2013.04.28イモリ平~金北山~横山 | トップページ | 2013.05.04 大白川~下黒姫沢~黒姫稜線、往復 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。