« 2012.04.21金北山 | トップページ | 2012.05.05大雪渓~白馬岳 »

2012年5月 4日 (金)

2012.04.29西俣の峰~頼母木山

20120429gps 1r0022839 1r0022851 1r0022860 1r0022869





 06:52梅皮花荘(290)~07:16取付(330)~07:36岩場(400)~07:58大曲(530)~08:34十文字池(700)~09:43西俣の峰(1023)~11:02枯松峰(1184)~11:22大ドミ(1160)~12:22三匹穴(1440)~13:33~54頼母木山(1730)~14:59大ドミ(1160)~16:07西俣の峰(1023)~16:33十文字池(700)~17:02大曲(530)~18:03梅皮花荘(290)

 奥川入の雪も大分減った。取り付から大曲までほぼ夏道。400mの岩場も出ていた。500m前後の急登も夏道。最後のトラバースもほぼ出ていた。大曲から先も夏道。十文字池の手前から雪道。十文字池の雪は、まだ割れてなかった。十文字池から西俣の峰まで雪道。水の抜けた春の雪で、上り下りともアイゼンもワカンも使わなかった。西俣の峰から見る吹付は、まだまだ厳しく見えた。そして行く手の雪の回廊は想像以上に崩壊していた。西俣の峰近辺はブナの倒木が目立った。1089ピークの北側から夏道を使った。雪庇にトレースがあったが、歩く気にならなかった。枯松の峰の登りから、西俣らしい気持ちよい雪の登りになった。枯松の峰の下りから夏道。ここで大桃さんとスライドした。鞍部からまた雪道。三匹穴へ続く樹林帯には、いつもより少し下から入った。三匹穴から尾根通しのトレースが続いていたが、雪を斜上して、頼母木平の北側で夏道に入った。道は良く刈られていて、頼母木山の手前で雪原に出た。頼母木山は弱い風が出ていて、そこから少し青くなった山を眺めて下りた。

1r0022887 1r0022912 1r0022920 1r0022921 1r0022922

« 2012.04.21金北山 | トップページ | 2012.05.05大雪渓~白馬岳 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。