« 2012.03.25大蔵山 | トップページ | 2012.04.08志津~姥ヶ岳 »

2012年4月18日 (水)

2012.04.01志津~姥沢

2012.04.01志津~姥沢

08:50志津(710)~09:48ポコン(840)~10:06鞍部(770)~11:58尾根に乗る(1050)~12:14鞍部(1050)~12:40道路付近(1120)~12:55引き返す(1160)~14:21鞍部(770)~15:03志津(710)

 ゲート前満車で仙台屋さんに頼んで駐車。五色沼でスノーシューのトレースが消え、ワカンを着ける。道形は北東に進むが、天気が崩れそうなので展望狙いで東に進み840ポコンに上がる。湯殿山が白く美しい。振り返ると大井沢から雪が来るのが見えた。770鞍部で地形図の道形に乗る。北東に進み一本東側の尾根に斜上していく。降雪が少しずつ強くなる。
 地形図通りに斜上しようとするが、こらえきれず地形図より南側1050mで尾根に乗る。その北1041鞍部から道形は尾根の東側を回り込む。雪も本降りになり引き返そうと思ったが、先に進む。東側は雪崩斜面があるかもと思い尾根に乗ったまま進むと、左手に電柱があり、道路付近に出たとわかる。
 更に進んだ所で、湯殿山から風が「ゴウ」と鳴る音が聞こえ、この音の後は、大体ここら辺も荒れるので引き返した。下りはできるだけ道形通りに行こうとした。920m付近の弛緩した地形が難しかった。風も出て雪とガスの向こうから太陽が微かに見えた。770鞍部からは、尾根に乗らず地形図通りに志津に戻った。

20120401gps_3 1r0021809_2 1r0021821
 

« 2012.03.25大蔵山 | トップページ | 2012.04.08志津~姥ヶ岳 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012.04.01志津~姥沢:

« 2012.03.25大蔵山 | トップページ | 2012.04.08志津~姥ヶ岳 »