« 2012.02.05十文字池 | トップページ | 2012.02.19三五郎山 »

2012年2月13日 (月)

2012.02.12大蔵山

1.山域・メンバー 菅名山塊・単独

2.行動記録
10:05いずみの里(50)~11:29二合目下で会山行とスライド~13:31幕営地(700)~14:18~25大蔵山(864)~16:30いずみの里(50)

3.報告
 すぐにワカンを履く。今年一番深い雪。林道に上がって杉林に入っても雪が多い。一合目の手前で膝上のラッセル。一合目を過ぎてトラバースになる所で、斜面を上がる。尾根を一つ越えて裏側から二合目に向かう。二合目の下で会山行とスライド。お疲れ様でした。この先、人はいない。トレースも風で覆われ、一時間前のものが埋まっている。いつも六合目で引き返そうかと思う。けれど先に進んでしまう。700mの幕営適地を過ぎ、登りに掛かるとトレースが薄くなった。トレースを外すと腰までのラッセル。乗れば楽に歩ける。先輩方に感謝。低層に北の風。中層に西の風青空と雪雲がめまぐるしく表情を変える。頂上手前で、北からガスが上がってきたと思うと真っ白になった。何枚か写真を撮り、角田弥彦方面が晴れるのを見届けてから下りた。下りも時間が掛かった。最後までワカンを外さなかった。

4.感想
会山行を迎えられて良かった。下りの山頂付近で左手中指、人差し指辺りの体温低下を感じた。600m付近で治った。凍傷になりやすい性質かもしれない。

1r0021296_2 1r0021305_2 1r0021307 1r0021311 1r0021344 1r0021348 1r0021356

« 2012.02.05十文字池 | トップページ | 2012.02.19三五郎山 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012.02.12大蔵山:

« 2012.02.05十文字池 | トップページ | 2012.02.19三五郎山 »