« 2011.12.04越後白山 | トップページ | 2011.12.18大蔵山 »

2011年12月11日 (日)

2011.12.10弥彦山~角田山

120111210gps 1.山域・メンバー 弥彦角田山塊・単独

2.行動記録 
10:01 弥彦神社(60)~11:14弥彦山(634)~12:06多宝山(633)~12:45石瀬峠(180)~12:59樋曽峠(98)~14:10尾根分岐(230)~14:28福井山(235)~14:43五箇峠(170)~16:03角田山(481)~16:42稲島(70)~17:50巻駅(0)~18:02~07吉田駅~18:21弥彦駅(10)~19:33弥彦神社(60)

3.報告
 杉枝を二本拾い、杖にする。ポシェットに蒲鉾3枚と小魚アーモンドとGPSと地図、カメラを入れる。尾根裏から五合目に出て、五合目から冬道。9合目から5cmの雪。弥彦山頂はガスガス。ロープウェイ駅で350ccの茶を2本買い、1本はその場で飲む。ロープウェイ駅の先も坪足のトレースが続いている。

 多宝山もガスガス、標高差100m程下ると雪が消える。石瀬峠からアラレが降り、樋曽峠に近づくと雨になった。樋曽峠から少し上がると雨が止んだ。樋曽山の手前で腹が空いたので蒲鉾を食べた。樋曽山の北側は雪が少し付き、注意して下りた。

 角海トンネルの上を通る尾根を分けると程なく福井山に着いた。五箇峠に車はなく、五箇峠を出るとき、海の向こうに小佐渡が見えた。五箇浜に下りる尾根を分けると雪が少し出てきて、角田山手前で二人とスライドした。

 角田山は誰も居なかった。観音堂からは蒲原平野が見えた。その下の展望台から佐渡が少し見えた。水場付近まで雪があり下りやすかった。稲島から巻駅に戻る途中、サルが啼いたので、左手を見ると、雲間から満月が見えた。巻駅には電車丁度位に到着した。

                                    2011.12.11桃パパ

4.感想
夏、足を痛めた直後より1時間30分早く回れた。

1r0020230 1r0020233 1r0020238 1r0020241 ①11:16弥彦山
②12:05多宝山
③13:13多宝山を振り返る
④14:26福井山


1r0020242 1r0020244 1r0020251 1r0020252 ⑤14:26登路
⑥14:40海
⑦15:47スライド
⑧16:01角田山


1r0020253 1r0020254 ⑨16:08観音堂から
⑩16:13展望台から角田浜




  

« 2011.12.04越後白山 | トップページ | 2011.12.18大蔵山 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。