« 飯豊山名考2 | トップページ | 2011.12.04越後白山 »

2011年11月27日 (日)

2011.11.27越後白山

1.山域・メンバー 川内山塊・単独

2.行動記録 10:41黄金の里(120)~10:54慈光寺(160)~11:38三合目(450)~13:18~39白山(1012)~14:26天狗の腰掛(760)~15:14五合目(670)~15:49鉄塔 (346)~16:02慈光寺(160)~16:17黄金の里(120)

3.報告 山肌の雪を見て、ピッケルとワカンを持つ。3合目に少し雪がある。五合目で雪を踏む。トレースばっちり。坪足で少し滑る位。今日の飯豊は白い。白い飯豊はいい。山頂が近づくと朝日も出てくる。9合目の上で、米山、越後三山、奥に頸城の山も見える。近くは守門、粟。南は雲が広がり、山の光は失われている。山頂で写真を撮る。ブドウ山塊の北西に白い二等辺三角形がうっすら見える。鳥海だ。写真に写せなかったが、海の上の鳥海は、心に残った。

田村線は、坪足2人のトレースしかなく、坪足で膝までの雪。ストックのバスケットが夏用だったのを理由にして?、折角のワカンを着けず、ずぼずぼ潜りながら下った。五合目で主尾根を外れると雪が少なくなり、標高400m位で雪がなくなった。鉄塔から新津丘陵が見えた。そして紅葉の残る尾根を辿り天狗堂に出た。 2011.11.27桃パパ

4.感想 前回より30分位多く掛かった。体重72.4㎏は重すぎ。黄金の里から慈光寺への参道は、車乗入禁止にして杉並木を保護した方がいいと思う。

1r0020088 1r0020089 1r0020092 1r0020102 12:15飯豊が出てきた
12:16雪が出てきた
12:33飯豊と朝日
13:14飯豊


1r0020104 1r0020107 1r0020112 1r0020113 13:17飯豊
13:26私
13:46飯豊
13:47下り


1r0020115 1r0020131 1r0020132 1r0020136 14:02飯豊
14:49登路
15:12五合目
15:50紅葉

1r0020141 1r0020144 16:02天狗堂
16:33越後白山

« 飯豊山名考2 | トップページ | 2011.12.04越後白山 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011.11.27越後白山:

« 飯豊山名考2 | トップページ | 2011.12.04越後白山 »