« 2011.07.31鉾立~鳥海山 | トップページ | 2011.09.10~11扇沢~針ノ木岳 »

2011年8月 9日 (火)

2011.08.07足の松尾根~頼母木小屋

1.山域・メンバー 飯豊・単独

2.行動記録
07:27胎内ヒュッテ(350)~08:07登山口(470)~09:09姫子の峰(789)~10:00~10栄三の峰(940)~10:38ヒドの峰(1080)~10:49水場分岐(1096)~11:19イチジの峰(1274)~12:16西の峰(1520)~12:23~29大石山(1562)~13:04頼母木山(1626)~13:46~55大石山(1562)~14:53水場分岐(1096)~15:32栄三の峰(940)~16:17姫子の峰(789)~16:54登山口(470)~(バス)~17:10胎内ヒュッテ(350)

3.報告
 車を停めるとアブが集まってきたので、30分位寝た。往復のバスが出た後だったので、しばらく歩き、橋のたもとまで車に載せて貰った。尾根に取り付くと、関川村山の会の皆川さんが道刈をされていた。晴天の暑い登りが続いた。水場分岐を過ぎイチジ峰のブナ林に入ると暑さが和らいだ。中腹に道刈で入られた中条山の会の亀山さん他2名が休んでいた。上部でトレラン2名とスライドしてイチジの峰に出るとまた日射しが照りつけた。

西の峰への登りは多少斜度が出た。地図と照合しながら疲れないように登った。この辺りからガスに入って楽になった。大石山を過ぎた所で、会の町屋さんとスライド。稜線には、タカネマツムシソウやハクサンイチゲなどが咲いていた。頼母木小屋で水を2.5L詰め、原田さん達に挨拶した。帰り1567ピーク東斜面の白点が動物のように見えた。大石山の標柱で腰を下ろし休んでいると、黒アゲハが二羽くるくると回りながら空に上がっていった。山における生死を考えさせる暗示的な光景だった。栄三の峰付近でクマスプレーが体にかかった。胎内ヒュッテで体を洗い、新潟に戻った。
                              2011.08.09桃パパ

4.感想
①暑かった。アブも多少居た
②西の峰付近から、股ズレが出た。アンダーウェアを替えようと思う。
③頼母木で水を多めに汲んだのが薬剤の除去に役立った。
④足は大分よくなったが、まだ「左足が軽い」気がする。こういう地道な山行を続けて完全に直したい。

1r0018812 1r0018813 1r0018814 1r0018821 ①10:48水場分岐
②10:55イチジ峰の登り
③11:09トレランとスライド
④12:29 1567ピーク

1r0018825 1r0018828 1r0018833 1r0018835 ⑤13:06頼母木の水場
⑥13:21お花畑
⑦13:35稜線
⑧13:38エブリサシ

« 2011.07.31鉾立~鳥海山 | トップページ | 2011.09.10~11扇沢~針ノ木岳 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。