« 2009.03.21沢口~金北山~防衛庁管理道路 | トップページ | 2009.04.04石花~980P »

2009年4月12日 (日)

2009.04.11西俣の峰~頼母木山

1 山域 メンバー
   飯豊連峰 単独  

2 行動記録
  06:30川入荘(300)~06:51尾根取付(330)~07:28小ピーク(520)~08:07十文字池(700)~09:17~25西俣の峰(1023.2)~10:35枯松峰 (1184)~10:45~51鞍部(1140)~11:39樹林帯に入る(1360)~11:52樹林帯を抜ける(1410)~13:15~29頼母木 山(1730)~14:40枯松峰(1184)~15:42西俣の峰(1023.2)~16:10十文字池(700)~16:41小ピーク (520)~17:36川入荘(300)

3 報告
 奥川入の先から畦道が出ている。雪が少ない。いつもは、雪の斜面を斜上するけど、今日は一番下から尾根に取り付く。ここでGPSの電池を替えようとし て、袋を車の中に忘れたのに気づく。地形図、コンパス、赤布があるので、そのまま進む。400mの岩場を過ぎ、450m過ぎから大変急になる。五葉松の落 ち葉の積もったこの区間は、飯豊の一般道のなかで一番急だと思う。ずっと夏道で、イワカガミが咲き始めている。520mの大曲分岐を過ぎてもほぼ夏道、十 文字池の下でやっと雪に乗る。水気の抜けた雪で殆ど潜らない。十文字池から坪足のトレースが続いている。LTQさん達が入ると聞いていたので、このときは LTQさんのものだと思っていた。西俣の峰直下で、一本南側の尾根が合わさる所にオレンジ布をつける(960)。西俣の峰から見る雪庇は殆ど落ちている。 春霞で朝日は見えない。本山は、ぼんやり。鉾立峰は、東面の雪が落ちた部分が目立つ。

 西俣の峰から先は、尾根の木の側か、西面を巻くように歩くことが多かった。夏道も多かったので、枯松の峰からの下りは、全部夏道かと思ったら、そ れほどでもなかった。南側鞍部で樹林帯から三匹穴に出るルートを観察しながら、食事を摂った。樹林帯沿いに尾根を登り、樹林帯が最も東に張り出した所の下 から樹林帯に入り、抜けた。良いトレースがついていて助かった。樹林帯を抜けると、雪面がクラストしたせいか、アイゼンのトレースになった。今日の雪なら 必要なさそうだったので、ピッケルを抜いてそのまま進んだ。

 斜度が緩み三匹穴の平原に出た。ここも、いつもより左手が藪っぽく感じた。今日は微風だけど、東側のダケカンバの曲がり方が冬の風の強さを物語っ ていた。エブリサシがよく見えるようになると風がやや強くなった。ニセ頼母木山の下でアイゼンを着けた単独行とスライド。この人が今日のトレースだった。 ニセ頼母木山で振り返ると慰霊碑のあった辺りを二人来るのが見えた。ピークは這い松の藪で、少し下りると笹藪になり、鞍部から雪に乗り、頼母木山に出た。

 ピークには新しい石柱が立てられていた。越後側から少し風があり、石柱の裏でバナナチップを食べた。展望は飯豊の主稜と二王子と赤津山位まで。佐渡は、春霞に埋もれていた。エブリサシは例年より黒いけど、独特の前衛的な造形を見せていた。

 ニセ頼母木の下で、だいちゃんとLTQさんが上がってきた。フルザックのフル装備で頼母木小屋の確認に行かれるようだった。旧慰霊碑付近で3人パーティとスライドし、後は人と会わなかった。西俣の峰の南側で熊棚を見た。その木の下だけ、雪の上に樹皮が散乱していた。

 西俣の峰の下で尾根が分かれてから亀裂が3カ所ほどある。そこに気をつけてゆっくり下りた。十文字池で水がなくなりかけたので、雪を補充して亀裂 を避け雪面を下りすぐ夏道になった。この先はバランスを良くするためストックを仕舞い歩いた。でも大曲の下はやはり急だった。岩場の下で猿が3匹威嚇する 感じだったので、念の為熊スプレーを出して下りた。20090412桃パパ

4 感想

雪が本当に少ないと感じました。楽しく行けるのは来週まででしょうか。


1p1130422 1p1130450 左 08:07十文字池前 やっと雪が出てきた
右 10:19雪原 西俣の峰の先も夏道が多く出ていた。雪庇も落ちており、雪を歩くときも、木の側か西斜面を歩くことが多かった。このような雪原は殆ど歩かなかった。



1p1130458 1p1130460 左 10:51枯松の峰南側鞍部 鞍部から、三匹穴への入り方を観察する。樹林帯が張り出した下からスパッと入る。
右 11:15尾根 樹林帯沿いに登り、樹林帯に入るタイミングを計る。頭を使う所



1p1130464 1p1130479 左 11:52樹林帯を抜ける 少し急な登り、右手から沢が入る。画面左上は、例年より藪っぽい気がする。
右 13:00ニセ頼母木山から頼母木山を見る。間の笹の出方とか、頼母木西面の感じとか、やはり雪が少ないと思う。



1p1130490 1p1130502 左 13:29エブリサシ岳 今年もこの展望が見れた。ちょっと黒いけど、まずは満足
右 13:46ニセ頼母木山の下 大ちゃんとLTQさんが上がってきた。


1p1130503 1p1130522 左 13:46LTQさん。 大ちゃんもLTQさんもフル装備だった。
右 熊棚? 西俣の峰近くで。この木の下に樹皮を囓ったようなものが散乱していた。(多分、鳥の巣)


1p1130523 1p1130529 左 15:42西俣の峰から振り返る。 地神北峰、頼母木山、三匹穴への入り方などを目で追う。
右 16:15十文字池からの下り ずいぶん急で、雪も長いように見える。実際は、柔らかい雪で、すぐ夏道におりる。

« 2009.03.21沢口~金北山~防衛庁管理道路 | トップページ | 2009.04.04石花~980P »

」カテゴリの記事

コメント

お会いできてよかったです~。ありがとうございました。
桃パパさんと分からなくてすみませんでした・・(m__m)
またお会いできるのを楽しみにしています!

だいちゃん、荷下げありがとうございました。
ちゃんと名乗らなくてすみませんでした。
今年は、去年よりは山に行けると思います。また会いましょう。

この記事へのコメントは終了しました。

« 2009.03.21沢口~金北山~防衛庁管理道路 | トップページ | 2009.04.04石花~980P »