« 2008.07.20梶川~門内 | トップページ | 2008.08.09~10折立~黒部五郎 »

2008年8月 4日 (月)

2008.08.02折立~薬師岳

Gps20080802 1 山域 メンバー
   立山連峰 単独

2 行動記録
07:09折立(1350)~08:21~29ピーク(1869.8)~10:10~23太郎平小屋(2340)~10:43薬師峠(2294)~11:21薬師平(2470)~12:17~22薬師岳山荘(2690)~13:02東南稜分岐(2880)~13:23~14:07薬師岳(2926)~14:40薬師岳山荘(2690)~15:05薬師平(2470)~15:38薬師峠(2294)~15:56太郎平小屋(2340)~17:16~26ピーク(1869.8)~18:11折立(1350)

3 報告
04:00前に新潟を出て、抑えめに走り、06:11立山ICを降りる。

料金所で1800円払い、小見林道に入ったのが06:30過ぎ、07:09折立(1350)を出る。体重70.6㎏なのでゆっくり歩く。急登となっ ているが平均的な斜度だ。08:21~29ピーク(1869.8)から展望が開け、もの凄く緩い斜度となる。自分の知る限り、1,2を争う、のんびりした 道だ。左手に剣立山が覗く。エアリアでは5時間となっているが、この尾根は3時間がアベレージだと思う。だから10:10~23太郎平小屋(2340)に ついたとき、「1分遅れた」と思った。更に明日崩れると思い。薬師日帰りにしたけど、小屋の人は明日も持つような言い方をしている。それで一瞬黒部五郎に 進もうかと思ったけど、軽い靴擦れも出来ているし、勉強不足なので草原を北東に降りた。10:43薬師峠(2294)のテンバは水とトイレがある。この先 の沢筋の登りで水が得られるけど、バッチイかもしれない。ゴーロ状の登りで11:21薬師平(2470)の草原に出た。薬師沢を囲む山が山と渓谷という感 じで広がっていて、槍がガスに飲み込まれるところだった。この先の斜度が緩むところは、チングルマと黄色い花のお花畑が広がっていた。12:17~22薬 師岳山荘(2690)に着いたとき足がプルプルいった。その先は惰性で登った。13:02東南稜分岐(2880)には小さな避難小屋風のほこらがあった。 そこからは尾根の西側を巻き気味に歩いた。13:23~14:07薬師岳(2926)で待つうちガスが切れてきた。
丁度、鹿島槍が出たところで、その後に透明な青空が広がっていた。そこから針ノ木、蓮華、手前に赤牛があって、後に野口五郎が覗いていた。そして水晶、三俣蓮華、黒部五郎・・・間に雲の平が高原状に広がっていた。ガスの間は気づかなかったが、こんな凄い展望が広がっていたのか、と思いながら、山頂に居た。 20080804桃パパ

4 感想
飯豊と似ています。

1p1090644 1p1090653 左 太郎平に近づく

右 太郎平付近より薬師岳



1p1090654 1p1090745 左 薬師沢を囲む山々。山と渓谷という感じだ。槍も少し覗いている。
右 山頂にて。ガスが晴れはじめたので、山座同定中。




1p1090762 1p1090763 左 太郎平の鞍部。伸びやかな稜線

右 山頂から太郎平までの登りの尾根。大変緩やか




1p1090784 1p1090789 左 正面のピークが東南稜分岐

右 東南稜分岐手前から東南稜を見る




1p1090791 1p1090799 左 カール越しに裏銀座方面。赤牛岳、野口五郎岳、水晶岳など
右 薬師岳山荘に降りていく


« 2008.07.20梶川~門内 | トップページ | 2008.08.09~10折立~黒部五郎 »

」カテゴリの記事

コメント

このブログでは、はじめまして、kageyaともうします。夏の暑い日は、北アルプス涼しげでいいですね。折立の方面は行った事がないですが、いい所のようですね。私は、山とケータイのドコモ版の動作テストで、近場の二王子に行ってきました。auは2年前既に、全ルート圏内だったのに、フォーマはまだ、所々、圏外が目につきました。フォーマはまだまだという事でした。次は自分も、北アルプスのような大きな山でテストを繰り返し、ドコモの場合は、全機種共通なので、公開できるようにいけたらなと思っております。(ドコモ版は操作がどうしても難しくて。。。)

kageyaさん、カキコありがとうございます。嬉しいです。折立からの道は、のんびり歩けていいです。
二王子のログ拝見しました。改めてスゴイことをしていると思いました。P705iを使われてるとのこと。
9月にドコモ用のソフトが公開されたら、私も勉強して色々試してみたいです。ありがとうございました。

この記事へのコメントは終了しました。

« 2008.07.20梶川~門内 | トップページ | 2008.08.09~10折立~黒部五郎 »