« 2008年3月30日西俣の峰 | トップページ | 2008.4.13二分~守門~藤平山 »

2008年4月 6日 (日)

2008.4.5西俣の峰~頼母木山

Gps_5 1 山域 メンバー
   飯豊連峰 単独

2 行動記録
  06:28川入荘(300)~06:56尾根に乗る(400)~07:25小ピーク(520)~08:01十文字池(700)~08:05~14休憩(700)~09:16尾根合わさる(970)~09:16~26西俣の峰(1023.2)~09:57ピーク(1089)~11:52枯松峰(1184)~11:46樹林帯に入る(1360)~12:07樹林帯を抜ける(1410)~13:02尾根に乗る(1680)~13:13~37頼母木山(1730)~14:57枯松峰(1184)~15:47~57西俣の峰(1023.2)~16:23十文字池(700)~16:46小ピーク(520)~17:41川入荘(300)

3 報告
 06:28川入荘(300)。

奥川入で2人先行していると聞く。雪面を斜上し、06:56大岩の手前で尾根に乗る(400)。尾根が合わさる直前に斜度が出る。雪面を左にトラ バースし、07:25小ピーク脇鞍部に出る(520)。斜度が緩み、一時夏道となる。イワウチワが咲きかけている。再び雪が出てきて、雪面を登り 08:01十文字池(700)。そのちょっと先で08:05~14休憩する(700)。主稜にかかるガスが少しずつ上がっていく。雪原に坪足のトレースが 続いている。 
 850m位から斜度が出て、09:06東へ伸びる尾根と合わさる(970)。ここは下りで迷いやすいので、オレンジ布をつける。09:16~26西俣の 峰(1023.2)。ガスが上がった分、高曇りのようになって、すっきりしない。ワカンのトレースを貰い、坪足のまま歩き続ける。09:57ピーク (1089)の前は尾根が南北に曲がり、通過に気を遣う。枯松の峰への登りは、地形がゆったりして、気持ちいい。
 11:52枯松の峰(1184)で、1560ピークにコンパスを合わせ、三匹穴への入り方、尾根の合わさり方をじっくり観察する。枯松の峰の下りも雪の 上を歩ける。ここだけ嫌な予感がして、トレースより西側を歩く。鞍部を過ぎて木に半斗缶が2つ括り付けてある所で腹ごしらえ(1160)。尾根をブナの木 に沿って歩き、ブナの木の尽きる手前で、11:46 1560ピークの方向に樹林帯に入る(1360)。そう書いたが、先行者のトレースは正確で、自分は 方向を確認して、トレースを貰って歩くだけだった。
 12:07樹林帯を抜け(1410)、アイゼンを着ける。ここはとてもcriticalな地形で、東股に入る沢の一つの上部を西に越え、東に沢地形二カ 所を見て、雪原に上がる。ここから1560ピークへ行くつもりだったが、トレースは、もう少し南を指している。多分1690のだましピーク狙いだろうと後 に続く。旧慰霊碑のあった東の平坦地を横目で過ぎた辺りから、1560ピークの方へ斜上する。この辺から乳酸の溜まる感覚がする。1560ピークの東をか すめるように、且つ、1690ピークに北東から入る沢に入らないように斜上していくと、12:48地神北峰を登る二人が見える。なおも斜上すると 13:02 1690ピークの南で尾根に乗った(1680)。
 尾根に乗ると同時に、西から強い風が吹き始めた。笹は殆ど出ていなかった。「アイゼンが小気味よい」斜面を登り13:13~37頼母木山(1730)。 壊れたお地蔵様にお参りし、海老のしっぽ裏で風を避ける。ネックゲイターを上げフリースを着込みオーバー手袋をして、赤津~二王子、エブリサシなどを眺め る。雲が上がり光は隠れたけれど、朝日が春霞の向こうに浮かんでいる。置賜の地形が手に取るように見える。エブリサシを一瞥して下り始める。
 14:57枯松峰(1184)まで戻ると1089ピーク南東の雪庇に2つの黒点が動いている。15:47~57西俣の峰(1023.2)でラミーを食 べ、オレンジ布を回収して北東の尾根に入る。16:23十文字池(700)から東の尾根に入る。16:46小ピーク(520)から南東の尾根に入る。この 先の急な下りは腰が引け、かっこわるく下る。奥川入のおかみさんと二言三言話して17:41川入荘(300) 20080406桃パパ

4 感想
 体は戻ってきた。足裏感覚というかバランスが悪いです。

1p1070769 1p1070770 1p1070775 1p1070778 1p1070787 1p1070812 1p1070816 1p1070817 1p1070828 1p1070836 1p1070837 1p1070848 1p1070850 1p1070854 ①尾根下部
②尾根下部
③十文字池
④十文字池付近
⑤西俣の峰から
⑥エブリサシ
⑦枯松の峰
⑧枯松山から
⑨樹林帯外縁
⑩振り返る
⑪三匹穴付近?
⑫二王子岳
⑬エブリサシ
⑭頼母木山
 

« 2008年3月30日西俣の峰 | トップページ | 2008.4.13二分~守門~藤平山 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。