« 2007.10.06~07雑魚川外の沢 | トップページ | 2007.11.03~04大日杉~本山 »

2007年10月30日 (火)

2007年10月28日 二王子岳

1 山域 メンバー
   飯豊 個人山行 単独

2 行動記録
10月28日
09:31駐車場(290)~09:54一合目(420)~10:12神子石(580)~10:14二合目(600)~10:29~36三合目 (720)~10:56四合目(880)~11:08五合目(994.4)~11:34六合目(1160)~11:54七合目(1230)~12:11八 合目(1320)~12:16三王子(1360)~12:24九合目(1410)~12:26二本木山分岐(1410)~12:28~46二王子岳 (1420.1)~13:43~49五合目(994.4)~14:11三合目(720)~14:35一合目(420)~14:49二王子神社 (290)~14:52駐車場(290)
3 報告 
 遅く起きて、何も考えていない。自然に二王子に足が向く。09:31妹背滝の上の駐車場を出る(290)。境内には10台ほど車がある。炊事場で登山者 名簿に記入して、杉林に入る。密度が高くGPSには過酷な環境だ。尾根に取り付くと直ぐ09:54一合目の杉の木(420)。巨石のゴロゴロする所を過ぎ ると斜度が出る。以前は、きつかったが、飯豊を歩いた足には優しい。10:12神子石は巨石信仰の名残だろう(580)。ここまでで急登の半分。その直ぐ 上が10:14二合目の水場(600)。柄杓で水を飲む。この上で南にトラバースして最後の登り、杉の木が見えると斜度が緩んで10:29~36三合目の 杉の木(720)。居合わせた人が、遅く出たので途中でやめる、と言うので、自分もそうする、と合わせる。一王子の上にブナの二次林がある。ここが好き で、以前は良く休んだ。840m位から沢筋を避け右手の斜面を登る。その尾根に乗った所に10:56四合目がある(880)。後は尾根をゆっくり登り 11:08五合目(994.4)。この先しばらく道は尾根を外れ、地形図より南につけられている。地形が緩んだ所で南に向きを変え、大きな尾根に乗った所 が11:34六合目(1160)。尾根を東に行き1202ピークの南を巻くと地形が緩む。そこを南東の尾根に近づき、油こぼしの坂を登った所が11:54 七合目(1230)。ここまで来れば山頂は近い。この辺りでOIIさんとスライド。12:11八合目(1320)は、高知山から来る尾根の北にある。まだ 水が出ている。夏はお花畑だが今日は草紅葉だ。この辺りで山姉さんとスライド。その先小さな沢を越えて、ちょっと行くと左手に12:16三王子の祠があ り、蜜柑が供えられていた(1360)。この三王子付近は、冬の下山時、気をつけなければいけない所だ。相沢さんともこの辺りでスライドしたと思う。 12:24九合目の雨量観測所(1410)。12:26二本木山分岐(1410)、平坦に歩き12:28~46二王子岳(1420.1)、飯豊はガスの中 だった。後は時間通りで、「やなぎ」で蕎麦を食べ、ちょっと遊んで帰った。 20071030桃パパ 

4 感想
二王子も冬支度、標識がとても正確に打たれていました。 

« 2007.10.06~07雑魚川外の沢 | トップページ | 2007.11.03~04大日杉~本山 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。