« 2004年6月5日 須走~富士 | トップページ | 2004年6月20日 大日杉~目洗い清水 »

2004年6月13日 (日)

2004年6月12~13日 泡滝ダム~大鳥池

 地形図 大鳥池
6月12日
 この週末は大鳥池にした。最近家族で過ごす時間が少なくなっており、出かけるとき気が乗らなかった。

 11:49泡滝ダム(500)曇り空の中、大鳥川右岸を進む。タニウツギがきれいだ。冷水沢の手前にデブリがあった。そこを越えるとフキを採っている二 人組がいた。西に見える山の名を聞く。地形図ではゲンカ森だがここらでは「ゲンダンソ」だと言った。12:58冷水沢の吊り橋(650)を、越えるとブナ が増えてきた。13:36~13:39七つ滝沢の吊り橋(700)。地形図より下流にある。左岸に移り、一度つづら折れの後、南南東に長く歩く。つづら折 れも地形図より少し東に移っている。一層長く感じるわけだ。見上げると湖面へと気持ち良いブナ林が続く。けれど以前より規模が小さい気がする。先週の富士 のスケールが頭の中に残っていて、そう感じるのだろう。14:17七つ滝沢分岐(830)は標識が外されていた。ブナ林のつづら折れが続く。890m前後 に東の踏み跡がある。上に赤布もあり、迷ってもすぐ気づくと思う。湖岸に上がると湖面が少し見えた。この少し見える瞬間が好きだ。ムラサキヤシオとタムシ バが咲く道を右に入り15:04大鳥小屋(960)。管理人さんがおらず三角池まで行ってみた。三角池は完全に出ていた。残雪も少なくなっており、下の藪 もひどく、化穴山はだめだと思った。考えながら小屋に戻ると管理人さんがいた。そして化穴は雪が少ないと言った。16:00頃だったので、一瞬降りようか と思ったが、以東岳に登るつもりで泊まることにした。2階の壁にもたれインスタントパスタとハンバーグを食べ、1400m峰を見ながら角のポケット瓶を飲 むといい気持ちになった。レーズンを食べながらコーヒーを飲む。家族が恋しくなりやはり降りるべきだったと思った。クリエに入れた子供の写真を見ながら寝 た。夜半雨が降った。
6月13日
04:00起床、曇っている。パスタとハンバーグと林檎を食べコーヒーを飲み05:16大鳥小屋(960)東沢の方に少し行く。ニジマスを釣っている人が いる。朝の方が食いがいいようだ。天気もぱっとせず家に帰りたくなり引き返す。06:04~06:17大鳥小屋(960)。06:53七つ滝沢分岐 (830)を過ぎると雨が降ってきた。途中撤退を決めて雨が降るとほっとする。07:15七つ滝沢(700)、けれど、こんな雨の中でも来る人が多く、 ほっとするとは言えないなと思う。07:38冷水沢(650)08:34泡滝ダム(500)。朝日屋さんでシャワーを借り、温海のダイゴで、バターフランスを買って帰った。つきに逃げられた山行で、熊スプレーとコンパスを忘れたのがけちのつき始めだった。 20040613桃パパ
1pict3931 1pict3946 1pict3951 1pict3962 1pict3963 1pict3937 1pict3942 1pict3954 1pict3964 1pict3972

« 2004年6月5日 須走~富士 | トップページ | 2004年6月20日 大日杉~目洗い清水 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。